ホノルルコンドミニアムガイド2021年ワンアラモアナ編

ワイキキ、アラモアナ、カカアコ地区の別荘におすすめのコンドミニアムを30物件選定し、それぞれの物件の特徴を分析、解説し、どのような目的、ニーズに合った物件なのかを分かりやすく紹介する「ホノルルコンドミニアムガイド2021」企画のVol.2動画です。

【ホノルルコンドミニアムガイド2021】 

アラモアナ地区「ワンアラモアナ」のご紹介!

【ホノルルコンドミニアムガイド2021】 アラモアナ地区「ワンアラモアナ」のご紹介
~今回のトピック~
 ワイキキ、アラモアナ、カカアコ地区の別荘におすすめのコンドミニアムを30物件選定し、それぞれの物件の特徴を分析、解説し、どのような目的、ニーズに合った物件なのかを分かりやすく紹介する「ホノルルコンドミニアムガイド2021」企画のvol.2動画です。 

ご紹介するのはアラモアナ地区の「ワンアラモアナ」。

2014年に竣工したハワイの高級コンドミニアムの殿堂入りといっても良いほど人気が安定しているおすすめ物件です。カカアコ地区とは異なり、賃貸に出す際の最低日数制限(※)が30日以上となるため、別荘利用時以外を賃貸運用に出し、年間の物件維持費を賄う賃貸収入を得るというオプションも取れ、高級コンドミニアム家具付き賃貸のマーケットでは圧倒的な人気を誇る物件です。
動画の中では3ベッドルームの賃貸可能な実際のお部屋も紹介しています!
会社の保養所として、別荘として、アラモアナショッピングセンターに直結しているその立地条件と、充分過ぎるほど充実した共有施設が特徴の「ワンアラモアナ」、是非チェックしてみください。

※最低賃貸日数制限は管理組合によって変更は可能となり、上記は2021年7月7日時点の情報となります。


<物件概要情報>   

住所 1555 Kapiolani Blvd, Honolulu, HI
所有形態FS(完全所有権)
竣工2014年
階数23階
総戸数206戸

<共有アメニティ施設・サービス>

プール、ジャグジー、フィットネスルーム、ドッグパーク、バーベキューエリア、シアタールーム、会議室、レジデンススペシャリスト、常駐管理人、パーティーエリア、サウナ、トラッシュシュート、ヨガスタジオ、マッサージルーム、ゲストルーム、ビリヤードルーム、室内キッズプレールーム、屋外キッズエリア など

<動画内で紹介した物件概要情報>
〇ワンアラモアナ1700号室  
 
【物件概要】
賃料:$10,000~$13,000(約111万~144万円)※$1=111円(2021/07/01為替)
間取り:3ベッドルーム/3バスルーム
駐車場:2台
室内面積:1,800 SF (167㎡/約51坪)
賃貸媒介業者:ILC & Swell Realty,LLC
媒介エージェント:Osamu Ooka (RB-75659)

ホノルルコンドミニアムガイド2021では大岡がセレクトした物件に関して

①築年数、②管理費水準、③流動性、④眺望&立地、⑤価格上昇率、⑥共用施設

の6つの特徴をチャート化しラインキングにしております。

今回のワンアラモアナは築年数、流動性、眺望&立地、共用部分のスコアが最高ランクの5をマークしています。

特徴分析レーダーチャート(ワンアラモアナ)created by Osamu Ooka

<特徴分析レーダーチャート補足情報>

●築年     2014年
●管理費水準  約$1.32/SF(参考2ベッド約$1,700/月)
●流動性    現在売出物件:4件
        過去3年成約物件:18件
●眺望&立地  アラモアナセンター直結物件、利便性最高レベル、眺望良
●価格上昇率  -1%  ※2021年から遡り5年前と比較
●共用施設   14施設

<取引価格帯>

◇売出中物件価格  
$1,050,000~3,199,000(約1億1,600万~3億5,200万円)

◇過去1年の成約価格 
$1,345,000~2,700,000(約1億4,800万~2億9,700万円)

◇過去1年成約中央値
$1,900,000 (約2億 900万円)

【大岡修 (SAM)プロフィール】

東京都品川区1982年生まれ、神奈川県横浜市育ち、現在オアフ島ノースショア在住。青山学院大学経営学部経営学科卒(2006年)。上場会社商社や個人事業主として日本居住中(2006年~2012年)は、ハワイ不動産の業務経験だけでなく、国内不動産(宅地建物取引主任者資格保有)や農業関連の仕事も経験。2012年に某大手国際不動産仲介会社の駐在員としてハワイに移住し、2016年からはILC Swell リアルティの一部株主兼「国際仲介部門」責任者として従事。過去マーケティング及び販売活動に携わったハワイの新築コンドミニアム分譲案件は、トランプタワー・ワイキキ(オアフ島ワイキキ)、リッツ・カールトン・レジデンス・カパルア(マウイ島カパルア)、コオリナ・ビーチ・ヴィラ(オアフ島コオリナ)、ワン・アラモアナ(オアフ島アラモアナ)、ワードビレッジ・ワイエア/アナハ(オアフ島カカアコ)、シンフォニーホノルル(オアフ島カカアコ)、スカイ・アラモアナ ウェストタワー(オアフ 島アラモアナ)など多数。趣味はサーフィン、子育て、フォイルサーフィン(挑戦中)、柔術(挑戦中)

【佐藤賢太(KEN)プロフィール】

米国ニュージャージー州生まれ。栃木県宇都宮市で育ち現在はオアフ島のハワイカイに在住。 幼い頃からの夢がハワイに住むことで、21歳の時にハワイへ移住。 ハワイに住んでみると周りで不動産保有者、不動産に従事している方にたくさん出逢い興味を持つ。 2021年3月にハワイ不動産ライセンスを取得。 このYouTubeを通して日々勉強中。

今回ご紹介のワンアラモアナ(One Alamoana)は利便性に富んだ滞在ができるDual Life 向きの物件です。ご興味ある方、その他ハワイでの別荘、Dual Life をご希望の方は直接エージェント相談も承ります。

お気軽にご連絡ください↓